jackymackの日記

社会弱者のための情報通信の語り部と環境の語り部を目指しています

近藤牧師一家久しぶりに真司を訪問


5月16日(火)近藤牧師一家数年ぶりに真司を訪問
  近藤有さんと真司が会いたいということで、今日が設定された
  真司のマンションでみんなで1時間いろいろと懇談
  私は恒例の週末の食材買い物 続いて、40周年記念集の印刷のた
  め、プリンターインキと用紙も買いに行く
  近藤一家と木曽路で昼食
  真司と豊子をみんなで訪問

  朝6時 朝の準備 50分いつもの散歩をみんなでする 白に会う
  9時半 恒例の買物 市場とライフ
  11時 ケーズデンキで40周年記念集用のインキと用紙を購入
  12時半 木曽路でみんなで食事
  2時 津雲台の家に帰り、写真などで懇談
  3時  真司をみんなで訪問 ケーキを食べ楽しい会話 4時帰宅
  5時  真司と豊子を訪問する
  9時 リッキーを就寝させる
  10時半 就寝の準備

(家族)
 ・近藤一家は少し遅れて来られたが、一緒に木曽路に行き、ランチ
  弁当を食べる 紘子さんの話を聞きながら、食が進んだ
 ・紘子さんから7月の公開講演会用のパワーポイントをいただく 
  これで、一安心 楽しい発表会になるだろう
 ・真司は近藤一家といろいろ話していた 日頃の無口さと異なり、
  真司は多弁だった 真司が注文してくれたケーキはココア味で、
  私にはおいしかった
 ・有さんに会うのも久しぶり みんながやがやにぎやかに話し合った
 ・豊子を訪問したら、今日は脈拍の値が上がったり、さがったりで
  家政婦さんも対応に苦心していた 心臓の機能が限界に近いのかも

(写真)
 ・今日のスナップ 近藤紘子さんと真司 いい顔だ

(情報)
 ・有さんも仕事で苦労されていると聞いていたが、今日は元気そうに
  いろいろ話題を出してはみんなを引っ張ってくれていた 頑張れ 
 ・中国の「一路一帯」構想は、昔の元の国のように世界の覇者とし
  ての道を歩む戦略 アメリカ一極主義からの脱皮になるか疑問